<< 日本経済現状の誤解 | main |

スポンサーサイト

  • 2008.12.16 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「バラマキ批判」は経済を破綻に追い込む

このブログのテーマ→ 「増税が日本を破壊する」

経済コラムマガジン 08/9/8(540号) 『またも総裁選』 より

「バラマキ」批難
(略)

総裁選に出馬を想定されている政治家達の発言が色々と解説されている。筆者には、この中で気になる言葉遣いや表現がいくつかある。その一つが「バラマキ」批難である。財政支出を伴う景気対策を「バラマキ」と表現している。明らかに悪意を持った言い方である。

先月29日に与党は総合経済対策を取りまとめた。1.8兆円の財政支出(真水)を伴うものである。しかし財政支出(真水)に比べ、事業規模は11.5兆円と異常に大きくなっている。これは中小企業向け融資の信用保証が含まれているからである。景気対策としての中小企業向け融資額を9.1兆円用意しており、この貸倒想定額が0.4兆円である。つまりたった0.4兆円の財政支出(真水)で9.1兆円もの事業規模になるのである。

まさに水膨れの総合経済対策である。また定額減税が盛込まれたが、規模と財源は未定である。それにしても500兆円の日本のGDPを考えると、1.8兆円の財政支出(真水)は金額的に微々たるものである。「ないよりまし」という規模であり、実際、総合経済対策の公表に株式市場もほとんど反応していない。

米国は今回のサブプライム問題による経済低迷を回避するために15兆円の減税を実施した。これも一種のバラマキである。ところが米国内では対策が小さいという意見が強い(ポール・グルーグマン教授など)。また日本よりずっと経済規模の小さいスペインでも、最近、6兆円の景気対策が決定された。

ところが日本ではたった1.8兆円の日本の総合経済対策が、またも「バラマキ」だと多くのマスコミや三流エコノミストから批難されているのである。

日本では財政支出による景気対策を、マスコミやメディアは「バラマキ」と悪いイメージの烙印を押す。極端な場合「バラマキ」が財政赤字の要因になるだけでなく、経済成長の阻害要因にもなっていると主張されている。これはまさに「虚言・妄言」の類である。ところがマスコミの批難を恐れる政治家は「これはバラマキではない」と必死に言い訳をしている。このような状況にある日本では当分まともな景気対策は無理である。

財政政策による景気対策が効果があるかどうかは、客観的に乗数効果の大きさによる。日本は消費性向が他の国比べ小さいため、乗数値も幾分小さいと見られる。しかし日本の乗数値は問題になるほど小さくはない。つまり米国やスペインで財政支出(いわゆるバラマキ)による景気対策が効果があるのなら、日本でもほぼ同程度の効果はある。


ただし同じ財政負担による景気対策でも、公共投資のような財政支出と減税では乗数値がかなり異なる。明らかに公共投資の方が減税より効果は大きい。ずっと本誌は同じ財政負担なら減税よりも公共投資を大きくすることを主張してきた。

ところが橋本政権のあたりから「減税は効果があるが公共投資は効果が小さい」という真っ赤な嘘が広まった。98/2/23(第54号)「日経新聞と経済を考えるーーその1」で取上げたように、この頃から勢力を増した構造改革派がマスコミを巻込んでこのような「虚言・妄言」を広めたのである。

ところが今日テレビに登場する構造改革派のエコノミストは、昔の自分達の言動を忘れたように米国の今回の減税は効果は小さいと言い始めている。減税の需要創出効果が公共投資のような直接公金を支出する場合よりずっと小さいことは、当り前の事であり初歩的な経済理論である(実際、米国での減税は一部しか消費に回らず、かなりの部分が貯蓄と借金返済に回った)。

ところが最近、構造改革派の一部は福祉関連の財政支出は経済効果があるが、公共投資はバラマキであり経済効果はないとさらなる「虚言・妄言」を広めている(福祉関連であろうが公共投資であろうが乗数値に大きな違いはない)。このように構造改革派はどこまで行っても卑怯な生き物である

(略)

このブログのテーマ→ 「増税が日本を破壊する」


JUGEMテーマ:政治



スポンサーサイト

  • 2008.12.16 Tuesday
  • -
  • 12:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2009/04/23 9:34 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2009/05/12 8:35 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2009/07/03 2:12 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/01/17 9:47 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/02 8:57 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/08 5:30 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/11 9:08 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/07/14 10:51 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/10/04 3:14 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/01/10 8:01 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/01/16 3:34 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/03/25 6:06 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/08/26 8:04 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/11/03 10:23 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
 
本当の『借金時計』はこちら!
国の借金とともに、 国の金融資産 個人金融資産をリアルタイムで表示!
[借金時計・改良版]


人気ブログランキングへ

selected entries
categories
archives
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
 
 
 
無料カウンターTeria
sponsored links
recent comment
  • 成果主義は企業を破滅させる(2)
    コンサル嫌い (06/16)
  • 赤字国債の新規発行解消・投資以外の財政支出の削減
    KEI (04/17)
  • 日本を蝕む「年次改革要望書」
    zaisei (04/03)
  • 日本を蝕む「年次改革要望書」
    n (04/02)
  • 日本を蝕む「年次改革要望書」
    n (04/02)
  • ペイオフ完全実施は金融システム破壊の起爆剤
    zaisei (03/28)
  • ペイオフ完全実施は金融システム破壊の起爆剤
    aaa (03/28)
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM